待避路線で待つ貨物列車

会社の近くの幸田駅には列車の待避路線があり運が良ければ近くで見ることができます。

時間帯によっては列車の出発時刻に合わせ鉄道好きな親子が列車に手を振るほのぼのしい光景も見えます。

ごくまれには甲種輸送の車両が退避路線で待っていることもあり海外に輸出されるのであろう車両や私鉄の新型車両が電気機関車にひかれて待っていることもあるので普段見慣れない車両が近くで見えると言う楽しさも沿線沿いで働いている楽しさでもあります。

プロフィール

石川 泰蔵
石川 泰蔵
「石川泰蔵2035年までに本気で電鉄オーナーになる」管理人の石川 泰蔵(いしかわ たいぞう)と申します。[プロフィール
私には3つの夢があります。
一つ目は鉄道模型、鉄道部品、鉄道資料の買取販売で世界一最強の会社を創ること。
二つ目は鉄道の楽しいに挑戦し鉄道の愉しいに挑戦すること。
三つ目は鉄道事業者の許可を受け実際の鉄道会社になる事です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です