185系と381系の特急シンボルマークをじっくり観察

特急踊り子 185系のシンボルマークを眺める。

表面は常に見える状況なので、裏側がどうなっているのか、とても気になります。

特急やくも 381系

この貫通式のぺたんこシンボルマークも素敵です。

これ磁石シートにして車に貼りたい。

現存する381系の伝統的シンボルマークを持つ特急やくも

こちらもシビレますね!

冷たいだろうと思いますが、抱いて寝たいです。

抱き枕バージョンではダメですね、やはり実際に使われていた車両のマークが良い訳です。

ただ、本当に手に入ったら家宝にして触れないように飾ると思います。

二個手に入ったら一つは抱きシンボルにしたいと思います^^

プロフィール

石川 泰蔵
石川 泰蔵
「石川泰蔵2035年までに本気で電鉄オーナーになる」管理人の石川 泰蔵(いしかわ たいぞう)と申します。[プロフィール
私には3つの夢があります。
一つ目は鉄道模型、鉄道部品、鉄道資料の買取販売で世界一最強の会社を創ること。
二つ目は鉄道の楽しいに挑戦し鉄道の愉しいに挑戦すること。
三つ目は鉄道事業者の許可を受け実際の鉄道会社になる事です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です