八王子駅にて新型に出会う

出雲市駅から新山口駅のまでの旅ブログの前に、八王子駅での活動報告を。

お仕事で八王子に伺った際、少し時間ができたので八王子駅まで足を延ばす。

貨物列車が撮れたらいいなぁと思っていたら、「ブロロォォ」と。さっそくEH200が登場!入ってくる動画が撮れず残念!

そそくさと入れ替え作業をしてしまったので、あまり撮影できなかった事がまた少し残念!次に期待。

EH200‐12号機。。。。日差しが眩しい!!

2007年生まれの東芝産。

高崎機関区所属

さてさて、次はどんな列車が来るかなぁと電光掲示板を見ていると『新型』と書かれた表示が!

新型と言えばE353系だろうなと思いましたが『新型』と表示される事が少し斬新でした。

E257系だったら何も表示されないのでしょうか?(※画像は昔、塩尻駅にて撮影)

お目に掛かったE353系車両は本当に新型車両でした。

31-2 総合車両製作所産。。つい先月誕生したてのできたてホヤホヤ湯気がたってる状態の車両でした。

画像では伝わりにくいですが、洗車したてのピカピカでは無く、新車としての輝きを放っていました。

連結器カバーだってこの通りピカピカ

おニューな顔まわり、、黒光りする連結器カバーを見ると、スナイパーの革手袋のようで異常にカッコいいですね。

見える部分全部綺麗(◎_◎)

最後はE353系の出発シーンを。

プロフィール

石川 泰蔵
石川 泰蔵
「石川泰蔵2035年までに本気で電鉄オーナーになる」管理人の石川 泰蔵(いしかわ たいぞう)と申します。[プロフィール
私には3つの夢があります。
一つ目は鉄道模型、鉄道部品、鉄道資料の買取販売で世界一最強の会社を創ること。
二つ目は鉄道の楽しいに挑戦し鉄道の愉しいに挑戦すること。
三つ目は鉄道事業者の許可を受け実際の鉄道会社になる事です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です